新刊「セイボリータルト」発売です。

10月3日、日東書院さまより
新刊「セイボリータルト」が発売となりました。

”セイボリー”とは”甘くない” ”塩味の”という意味。
つまり甘くないタルトの本です。

生地にはバターを使わず、ちょっとヘルシーに。。
野菜や肉、魚介などを使ったレシピを50種類、
ご紹介しています。

見た目も可愛く、持ち運びもしやすいので
おもてなしや持ちよりにぴったりです。

 

今回のレシピでは作りやすく、食べやすいように
小さいタルトにして、いろいろなお惣菜を詰め込みました。
「いちばんやさしい!いちばんおいしい!」ということで
生地も保存袋に材料を入れてモミモミするだけ、
手軽さにこだわりました。

それでも手間のかかるものは苦手、、という方!
そんな方にもぜひご覧いただきたいと思っているのですが、
それは、この本が「お惣菜」のレシピ集としても
使っていただけるのではないかと思っているから。。

前菜からメインまで、
和も洋もエスニックっぽいものもいろいろあります。
わが家の定番常備菜やおもてなし料理である
牡蠣のオイル漬け、さんまのコンフィなんかも載っているので
ふつうにおかずとして楽しんでいただいてもうれしいです。

よかったらお手にとってご覧いただければうれしいです。

ちなみに…
セイボリータルトのワークショップ、11月12日(土)に
本厚木のカフェ「はるひごはん」で開催します。
詳細はあらためてUPさせていただきます。。